FC2ブログ

いよいよ明日です!

こんにちは、NKPてりたまです。
暑い日が続きますね…まだカラダが暑さに慣れていないため、疲労感がたっぷりです(*_*)
しかーし!わたしたちNKPは暑さに負ケズ、明日のセントラルパークフェスタの準備と防災クイズ大会の最終リハをおこないました。


明日も暑い1日になりそうですが、災害はいつ起こるかわからないですから、暑い中での体験は貴重かもしれません。
また、フェスタでは他にも楽しいイベントがたくさんあるので、ぜひあそびにきてみてくださいね( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト



ただいま準備中!

こんにちは、NKPのてりたまです。

来たる6/1(日)、流山市生涯学習センターにて「セントラルパークフェスタ 2014」が開催されます!


このセントラルパークフェスタに、防災寺子屋sole!(そ〜れ)も参加します☆

大きなイベントの参加は今回初めてなので、準備にも気合いが入ってますよー(*^_^*)

みなさま、ふるってご参加ください!

お豆、育ちました!

こんにちわ、サトスケです。
毎日さわやかなお天気ですね。

1ヶ月位前に、スーパーの野菜売り場の見切り品コーナーでグリンピースを買ったら、根っこがでているお豆がありました!!

早速野菜プランターに植えて、毎日水やり♪
ネットで育てかたを調べると、秋から始めて越冬させるのが一般的のようですが、とりあえず発芽しひょろひょろと伸びていくのが楽しくて、ひたすら水やりしてました。
なんと花も咲き、絹さやのような実がつきました~♪

2014051915110513a.jpg


そのまま収穫しちゃおうかと思いましたが、ぐっと我慢して1週間、こんなに立派なお豆になりました~!

20140519151110ff8.jpg

子供たちが大喜びで収穫しました!!
なんでもやってみるもんですね。

201405191606284e2.jpg

今日の晩御飯はグリンピースご飯かな。

サトスケ家は他に、種からトマトに挑戦中です(*´∇`*)
初心者なので、とにかく楽しく!をモットーに頑張ります♪

初挑戦!

NKPのてりたまです。

JAグループによる「みんなのよい食プロジェクト」の「みんなでつくろう! バケツ稲!」に申し込み、連休中に種まきをしました。

わたしたちが用意するのはバケツと土だけ!先着35万人に無料で種もみと肥料を送付してくれるとのことで、手軽にお米づくりを体験できます。
また、その進捗は「バケツ稲づくりコミュニティ」というSNSサイトにて投稿をすることで成長を楽しんだり、その時々に疑問に思うことを他の方とシェアすることができるのでこれからの楽しみがいっそう広がります。

そして最近、すこーしずつ出てきました〜!なかなか頼りないかんじで本当にできるのかなーと不安もありますが…(^_^;)お米だいすきなムスメたちに、「お米ってこんなふうにできるんだよ」というのも教えられたらいいなとおもうので、栽培がんばりまーす(*^_^*)

GWにキャンプに行ってきました!

NKPのあきゅです。

少し前ですが、GWにNKPメンバーのやえぞうさん一家、なこっこの代表Tさん一家、同じくなこっこスタッフのKさんIさん家族と、大人子ども合わせて総勢22名でキャンプに行ってきました。
なんと、子どもだけで12人!(下は3ヶ月、上は小学三年生までの、やんちゃなお姉ちゃんお兄ちゃんたちです)
場所は、茨城県のひたちなか海浜公園近くの、田の上キャンプ場。
いまどきのオシャレなキャンプ場ではありませんが、どこか懐かしさを感じさせる、そんなキャンプ場でした。

目の前には、阿字ヶ浦の海。頭の上の桜の木からは、毛虫が大量に降り注ぐ環境ではありましたが、子どもたちは走り回り、ママはおしゃべりに花を咲かせ、パパは焚火を囲んで談笑と、とても楽しい3日間でした。


近くには、ひたちなか海浜公園があり、ネモフィラの花が満開でした。
IMG_2421.jpg

子どもたちにしてみたら、花より団子でしょうか?
IMG_8134.jpg

お兄ちゃんお姉ちゃんたちが公園に遊びに行ってる間、3ヶ月と4ヶ月のBabyは、ママとお留守番。
小さなバケツで沐浴してから、バウンサーでご機嫌です。
IMG_9821.jpg


2日目。お昼は子どもたちが作ったぎょうざとカレー!
小学生チームが野菜を切り、幼稚園生チームが具をコネコネし、全員で皮に包みました。
パパチーム(パパスクール卒業生たち!)も子どもたちと一緒に包んでます。
IMG_8615.jpg


「私にもできる 防災・減災ノート」にも紹介していますが、
子どもにとってキャンプというのは、色んなことを体験・勉強できます。
外での食事、火の怖さ、暗く汚いトイレで用を足すことの経験。
そして、ふかふかのお布団ではなく、暗いテントの中で寝袋一枚で寝る体験。
ゲームやテレビのない中で、子どもたちは、海に飛び込み、野を走り回り、虫をつかまえます。
日が暮れてからは、ランタンの明かりの中で、トランプやウノをやったり。
そのうち、自然に大きい子が小さい子の面倒をみたり・・・・

こういう雰囲気、わたしがキャンプが大好きな理由のひとつです。

気軽に防災体験!もできるのですが、何より、子どもたちの成長を感じさせてくれるキャンプ。
ぜひぜひ、みなさんも体験しててはいかがでしょうか?

わくわくさんがやってくる!

のりちゃんです。

わくわく003

わくわく004

NHKの子供向け工作番組で活躍されていたわくわくさん、うちの子ども達大ファンなんです。
そのわくわくさんが流山にやってくる!嬉しい~☆


ということで、下の子と二人で行く予定です。
実は以前にも別の市での工作ショーに行ったことがある私。家にある材料で 簡単に作れる工作おもちゃや工夫がいっぱいで楽しかったですよ~

ということで、今回も期待!!


まだ席に若干の余裕があるようですので、お時間の合う方はいかがですか?

くぼた☆まさとさんの わくわく工作ショー

日時 :5/14(水)1回目 13:30~14:10
           2回目 15:00~15:40
場所 :流山市生涯学習センター A101~103会議室
参加費:一人1000円(2歳~大人)

主催・お問い合わせは
 NPO法人 流山おやこ劇場  Tel&Fax 04-7152-0446
                          メール n-oyako@jasmine.ocn.ne.jp

ゴーヤ講習会で防災ノート販売【2】

こんにちは。やえぞうです。

まさに五月晴れの土曜日、NKPのさとちゃんとゴーヤカーテンの講習会におじゃまして、「わたしにもできる防災・減災ノート」の販売をしてきました。

イベントでは、ゴーヤの上手な育て方や、ゴーヤレシピ集(100円)、ゴーヤの苗もGETして、お得過ぎ満足!

ご高齢の方が多いイベントでしたが、お孫ちゃんに〜って、防災ノートをご購入下さるマダムが沢山いらっしゃいました。江戸川大学の学生さんも10冊も購入してくれました。お知り合いに欲しい方がいらっしゃるとか。ありがたいわ〜。

パートナーシップの Sさんも差し入れを持ってお手伝いにきて下さいました。超嬉しい!ありがとうございました。

ゴーヤの皆さま、お世話になりました。
またの機会には、よろしくお願いします!

ゴーヤカーテン育て方講習会

こんにちは。NKPののりちゃんです。

このGW(5/3、5、6)に開催されたゴーヤカーテン育て方講習会におじゃまして
隣でささやかに減災ノートの宣伝&販売をしてきました。

流山ゴーヤカーテン普及促進協議会さんが主催し、例年大人気の講座です。

時代はエコ♪ということで、緑のカーテンは夏を本当に過ごしやすくしてくれて、
中でもゴーヤは手軽で育てやすく、根強い人気ですよね。

この講習会では参加者に先着でゴーヤの苗をいただけますし、
上手く育てすぎてゴーヤを食べきれないよ~とかチャンプルー以外の調理法が知りたい!という方には、なんと
協議会さんのゴーヤのレシピBOOK減災ノートと同じ1冊100円というお得価格で頒布中です!

減災ノートと両方合わせても、ペットボトルやお菓子をちょっと我慢すれば買えちゃいますよ☆


今回はゴーヤクラブさんから、隣で販売しても良いよとお声をかけていただいたのですが
こうやって他の団体様とお互いに協力し合えるのはいいなと思います。
これからももっと輪を広げていきたいですね。

講習会のラストチャンスは明日!

とき:  5/10(土) 午前11時~12時
ばしょ: 南流山センター 2階ホール

苗の引換券は先着100名様 講習会開始15分前から配布です。
皆様もぜひどうぞお越しください(*^^*)

国際助産師の日のつどい

こんにちは。NKPのやえぞうです。

今週末に流山で助産師会主催のママ向けのイベントがあるようです。

こちらのイベント、防災の部屋というのがあり、シーツ1枚でテントを作ったり、非常時の簡易おむつ作りや非常用グッズの紹介も。

他にベビマやパパと遊ぶブースもあるようなので、ご家族で出かけてみたら楽しいかもしれませんね。
私も行ってみようかな。

http://www.midwife-chiba.org/

「国際助産師の日のつどい ~お母さんのこころとカラダを癒す1日に~」
とき :5月11日(日曜日) 10時~14時
ところ:流山市中央公民館(流山市加1-16-2 TEL 04-7158-3462)

助産師A

助産師B

「私にもできる 防災・減災ノートIN流山」とは??

NKPのサトスケです。

「私にもできる 防災・減災ノートIN流山」とは・・・

「私にもできる 防災・減災ノート IN流山」

私たちNKPのメンバーが約1年半をかけて作り上げた「子育て世代による、子育て世代のための防災ノート」です!

防災対策が必要なのはわかるけれど、何から始めたらいいのかわからない。と思っているママさんたち多いですよね。
私たちNKPメンバーも同じです。
防災関連本には小さい子どもがいる家庭向けの情報が少ない、「買って満足・読んで満足」して対策に繋がらない。
そんな思いを経て「欲しいものが見つからないのなら自分たちが作ればいいんだ!」という気持ちから編集がスタートしました。

「私にもできる 防災・減災ノート」は、乳幼児のいる家庭で災害時に生じる様々な問題について、自分で考え、書き込みながら問題点を整理する形式のノートブックです。
自宅の危険箇所の確認から、非常持ち出し袋・備蓄品のリスト、地震発生時の身の守り方、防災クイズなど、様々な内容をわかりやすく・読みやすく・いつでも手に取れるように編集しました。
平時から災害時の負担軽減のために何ができるのかをパパ・ママたち家族みんなで考えるきっかけにして頂ければと思い
ます。

これから、様々なイベント等で販売(一冊100円)を行いますので、まずはお手元にとってご覧ください。
開催イベントについては追ってお知らせ致します。

また、この防災ノートを活用した「防災寺子屋sole(そ~れ)!」という防災イベントも行っています。
市内のイベント等での防災ワークショップのほか、お友達同士少人数でのママ向けのお勉強会なども依頼を受けて開催しています。
お友達とお勉強会をお考えのママさん、イベント等でNKPメンバーにお声かけくださいね。

「防災寺子屋sole(そ~れ)!」の開催するイベントについても、ブログでご紹介いたしますので、ぜひお越しくださいませ。


「私にもできる 防災・減災ノートIN流山」
1冊100円 (送料:1部の場合は普通郵便82円)

郵送でのご購入のお申込みは
パートナーシップながれやまのメールから↓↓↓
mail@ps-nagareyama.info

パートナーシップながれやまHP
http://ps-nagareyama.info/
プロフィール

流山子育てプロジェクト

Author:流山子育てプロジェクト
わたしたち「流山子育てプロジェクト」(通称:NKP)は、流山市男女共同参画室主催の保育付き講座「わたしへのごほうび講座」修了生と講座企画・運営を担当した「NPO法人 パートナーシップながれやま」とで発足した団体で、結成10年目を迎えます。
現在、子育て中のママ16名が、女性も男性もより活き活きとした子育てができる環境の整備、勤労世代のネットワーク化、地域参加・参画する街づくりを目指し、活動しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR