FC2ブログ

背中の白いカブトムシ

こんにちは、NKPのあきゅです。
先日、珍しい写真が撮れたので、UPします。

次男の幼稚園のお友達からカブトムシのサナギを譲り受けました。
どうやら、土替えのタイミングで、すでに出来上がってたサナギのお部屋の蛹室を壊してしまったらしく、
サナギの状態でうちにやってきました。
というわけで、息子たちとトイレットペーパーの芯で、簡易蛹室を作ってあげました。

すると・・・・

IMG_1615.jpg
注意;虫が苦手な方のために、画像を小さくしました。
しっかり見たい方は大きくしてみてください。


無事に羽化しました。
背中が白いのはほんの数時間だけの、神秘的な姿です。

この子は、流山産のカブトムシではないそうなのですが、市内にはまだ森もいっぱいあって、
生粋のながれやまカブトムシたちも、どこかにたくさんいるんでしょうね。
本当にいいところです、ながれやま。

今年も縁あってうちにきたカブトムシ君を大切に育てようと、息子たちと約束しました。
スポンサーサイト



防災ワークショップ チャリティ二人展「祈り」にて

こんにちわ NKPのサトスケです。

梅雨とは思えない気持ちの良いお天気が続いていますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

先週の金曜日6/13に、流山市の「杜のアトリエ 黎明」にて開催されていたチャリティ二人展「祈り」の
スポットイベントのひとつとして『防災寺子屋sole!(そ~れ)』の防災ワークショップを行いました。

当日のメンバーはやえぞうちゃんとあっこちゃん、私サトスケ、そして飛び入り参加してくれたのりちゃんの4人。

2つのグループに分かれ、黎明さんのおいしい飲み物を頂きながら、自己紹介をかねて日頃の不安を共有し、
その不安を少しでも減らすことができるよう「私にもできる 防災・減災ノート IN流山」を見ながら、それぞれの
家庭にあった防災減災について話し合いました。

IMG_61181342839068.jpeg

食糧などの備蓄は実際のものを見てもらう、非常持ち出し袋は実際にリュックを背負ってもらう、いわゆる乾パンを
みんなで試食したりと、防災ノートの記入だけでなく楽しく体験してもらうこともできました。

写真はサバイバルフランケットをはおってみたところです。
100円ショップのアルミシートがあるだけで、冬は暖かさが全然違います!
2014-06-16-09-12-55_deco.jpg

ワークショップの前後には、流山市で活動している子連れokのゴスペルサークルiriosのライブもあり、
NKPのメンバーものりのりで楽しい時間を過ごさせていただきました。
iriosのみなさまも防災ワークショップに参加くださいました!ありがとうございます!

また、午後には手話通訳の方のギャラリーツアー。

2014-06-16-09-13-50_deco.jpg

物語の同時通訳のあとには、災害時に耳の聞こえない方がどのような苦労をされるか、私たちがどのような
お手伝いができるかをシェアさせて頂きました。また、手話での簡単な挨拶についてのレクチャーもあり、
『災害時に「私にもできる」誰かのお手伝い』をひとつずつ増やしていきたいな、と思いを新たにしました。

チャリティ二人展「祈り」は、消しゴムはんこを作ってお手紙を送るワークショップや身体を使ったパフォーマンスや
ワークショップなども行われ、多くの方の心に響く6日間を終えました。

素敵な空間でワークショップをさせて頂き、また多くの方とお会いする機会をくださいまして、主催のさくら工房様
colak seymour様にこの場を借りて感謝申し上げます。

お二人のこれからの活躍に目が離せません~

お読みいただき、ありがとうございました!

梅仕事

ごぶさたしています。NKPのサトスケです。

セントラルパーク☆フェスタには多くの方にご来場いただきありがとうございます!
私達「防災寺子屋sole!(そ~れ)」の防災コーナーにも小さなお子さまから、防災に関心の高い方など様々なかたがお越しくださいました。

NKPのメンバーも皆様とお話しさせていただき、本当に楽しくまた勉強になりました。
本当にありがとうございます!!


今日も1日雨が降り続き、災害の不安な地域もあるようですね。
我が家は比較的高台なのですが停電の可能性を考え、念のために懐中電灯の電池の確認をしてみました。
こういうときに、ちらっと防災について考えてみるのもいいかもしれません。


さて、来週は先日てりたまちゃんが紹介してくれた「チャリティー二人展『祈り』」です。
「防災寺子屋sole!」は、13日(金)の防災ワークショップを担当しますが、他の日もいろいろなイベントがあり楽しそうですね。
みなさま、お時間ございましたら、ぜひお出かけくださいね。


梅雨入り直前に、大量の梅をご近所さんに頂いたので 梅シロップと梅酒を仕込みました。
子供たちが毎日「おいしくな~れ」と梅シロップの容器をゆらゆらさせてるのが微笑ましいです。

20140607182419953.jpg

次は梅干しに挑戦したい!と意気込むサトスケでした!

それでは、防災ワークショップでお会いしましょ~♪

チャリティー二人展 祈り

こんにちは!
ここ数日、連続投稿・NKPてりたまです。
梅雨入りしましたね〜。洗濯物がなかなか乾かず、ジメジメムシムシいやーな季節…と言われがちですが、紫陽花が咲き、梅仕事が始まり、楽しいこともきっとたくさんあるはずです(*^_^*)

そして、このたび、NKPの活動で知り合ったお二人が「チャリティー二人展 祈り」を開催いたします。

会期:6/10〜15 9:00〜16:00(初日のみ12時から)
場所:流山市 杜のアトリエ黎明

同時開催チャリティーイベントとして、防災寺子屋sole!も防災ワークショップのお時間を頂きました(*^_^*)
6/13 10:30〜11:30
防災・減災ノート+1ドリンク付き500円です!

他にも造形やボイスワークショップ、身体パフォーマンス公演などもあり、またイベントの収益は、福島県南相馬市にて2014年7月6日開催のかえっこバザールワークショップの費用となるようです。
このような楽しい体験から被災地への支援もできる、このつながりはすてきな形だとおもいます。


詳しくは、
http://yaplog.jp/sakura0107/archive/1481

みなさま、ぜひ足を運んでみてください。

sole!、スタート!

NKPのてりたまです。
今日も暑い1日ではありましたが、たくさんの方がセントラルパークフェスタで楽しい時間を過ごされたかとおもいます。
わたしたちNKPの、「防災寺子屋sole!」のブースにも約160人の方がいらっしゃいました!ありがとうございます♪

防災クイズ大会では、マイクがうまく入らない・おんぶ実演の赤ちゃんが本番で寝てしまう(笑)など、本番ならではのハプニングもありましたが、盛り上がりましたよー( ´ ▽ ` )ノ
体験コーナーは暗闇ハウスが大人気、紙食器&スリッパ作りもにぎわいを見せていました!段ボールトイレに座ってみる、持ち出しリュックを背負ってみる、など実際にやってみて「なるほど〜」の声もたくさん聞かれました。

チーバくんも防災・減災ノートの販売に協力してくれました!
このフェスタでの体験が、少しでも皆さまに新たな発見をしたり、防災への意識がよりいっそう高まれば幸いです。

さて、防災寺子屋sole!(そ〜れ)は、ここからがスタートです!

今後も大小関わらず、様々なところで活動していきます☆どうぞお気軽にお声かけくださいね!
プロフィール

流山子育てプロジェクト

Author:流山子育てプロジェクト
わたしたち「流山子育てプロジェクト」(通称:NKP)は、流山市男女共同参画室主催の保育付き講座「わたしへのごほうび講座」修了生と講座企画・運営を担当した「NPO法人 パートナーシップながれやま」とで発足した団体で、結成10年目を迎えます。
現在、子育て中のママ16名が、女性も男性もより活き活きとした子育てができる環境の整備、勤労世代のネットワーク化、地域参加・参画する街づくりを目指し、活動しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR