FC2ブログ

防災カルタのイラスト担当決定!

こんばんは、メンバーのてりたまです。
私たちの「防災カルタ」づくりにおいて、最も重要な要素のひとつとなる「絵札」のイラストを担当してくださる方が決定いたしました!

じゃじゃん!
201811212246355e5.jpeg

流山市出身・在住の、三條栄子さんです。

三條さんは、本の挿絵・ポスター製作・消しゴムはんこ講師など…市内外問わず幅広くご活躍しておられます。
201811212246518be.jpeg

流山市内の小学生向けに配布されている「音読ながれやま」や、2016年流山探訪カレンダーのイラストも手掛けられているので、皆さんどこかで1度は三條さんの絵を目にしていることがあるかもしれませんね。

私たちNKPと三條さんのお付き合いは、「ワタシへのごほうび講座(流山市主催、NPO法人パートナーシップながれやま企画・運営)」を通して始まりました。
NKPの活動紹介チラシや現在販売中の「多言語の防災ガイドブック」のイラストを引き受けてくださり、いつも私たちのことを気にかけて応援してくださるとともに、「ともにいいものを作ろう!」と歩んでくださっています。

今回、「防災カルタ」のイラストをどうするか考えたときに、「流山にゆかりのある方がいいね…といったら三條さんしかいない!」と真っ先に三條さんが候補にあがりました。しかしながら、ただでさえお忙しいところに頼んでいいのだろうか…と。

恐る恐るお願いしてみると、、、
「やるよ!というか、いつお声かけてくれるかと思っていたよー♪早く言ってよ、水くさいなあ!」と笑って快く引き受けて下さいました!(歓喜)

担当決定後は、カルタの文案の話し合いにも積極的に参加してくださり、メンバーとのコミュニケーションも大切にしながらイラストを描いてくださっています。

先日の授賞式でも、「『防災』と一言でいってもいろいろな面からのアプローチがあるので、絵札を取ったときにその札がわかりやすくて、一枚でも、文言とともにその印象が頭の片隅に残っていたらと思います。」と、カルタ製作への想いを語ってくださいました!

三條さんの温かいお言葉で、私たちもまた気を引き締めてカルタ製作に取り組んでいこう!と思います。

三條さんの個展「ふゆのおたより展 vol. 4」が、来週11/27(火)より「杜のアトリエ黎明」において予定されています。
ぜひ、お出かけください!
20181121224710212.jpeg
スポンサーサイト
プロフィール

流山子育てプロジェクト

Author:流山子育てプロジェクト
わたしたち「流山子育てプロジェクト」(通称:NKP)は、流山市男女共同参画室主催の保育付き講座「わたしへのごほうび講座」修了生と講座企画・運営を担当した「NPO法人 パートナーシップながれやま」とで発足した団体で、結成10年目を迎えます。
現在、子育て中のママ16名が、女性も男性もより活き活きとした子育てができる環境の整備、勤労世代のネットワーク化、地域参加・参画する街づくりを目指し、活動しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR