流山市の図書館、夏休み中ずっと開館します

広報ながれやまの7/21号、ご覧になりましたか?

「夏休みは図書館に行こう!」という図書館の特集でしたが、
先日書きました「どくしょつうちょう」のことも載っていました。
ちょっと「前から知ってたんだよ~」と言いたい気分(*^^*)
kouhou20150721.jpg

中央図書館の児童書コーナーも
くまかんちょうのこどものへや」としてリニューアルしたそうです。

また、市内すべての図書館・分館で
通常はお休みの月曜日と月末日も開館してくれるそうです!
ただし、夕方17時で閉まりますのでご注意くださいね。

読書感想文や自由研究、工作など、図書館が開いていたら子どもたちも助かりますね!
そして私たち親も、図書館で涼んだり勉強したりしてきてくれたら
かなりありがたいです!

もう一つ気になるのが、こども向け電子書籍の利用開始。
借りられるのは、英会話やフォニックスで音が出るコンテンツのようです。
電子書籍ってまだ利用したことないのですが、
どうやるのかな?パソコンでも利用できる?(アナログ人間ですみません・・)
体験イベントがあるみたいですけど、その日は都合が悪いし・・・
図書館の方、どうか来月以降もあと何回か
体験イベント開催してください!ぜひぜひお願いいたします。

こども向け電子書籍体験イベント
日時:8/5(水)13時~
場所:中央図書館
費用:無料
申込:不要
お問い合わせは・・・中央図書館 TEL7159-4646
スポンサーサイト
プロフィール

流山子育てプロジェクト

Author:流山子育てプロジェクト
わたしたち「流山子育てプロジェクト」(通称:NKP)は、流山市男女共同室主催の保育付き講座「わたしへのごほうび講座」修了生と講座企画・運営を担当した「NPO法人 パートナーシップながれやま」とで発足した団体で、結成6年目を迎えます。
現在、子育て中のママ13名が、女性も男性もより活き活きとした子育てができる環境の整備、勤労世代のネットワーク化、地域参加・参画する街づくりを目指し、活動しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR